インシュロックで拘束された時の脱出方法

今回はインシュロックで拘束された時の脱出方法を紹介します。

インシュロックで手首を拘束

因みにこの時、ここに居るのは3人だけでした。

私が脱出できなければ、誰かが来るまで全員手首を拘束されてる状況から抜け出せなかったです。笑

なので、もしも練習する時は1人では絶対に練習しないで下さいね。人数がいても必ず1人は手が自由な状態でいて下さい。事件になってしまいますから。笑

まずインシュロックをつけられる時は腕を伸ばして、なるべく肘をくっ付ける感じで手は開きましょう。

腕を伸ばして両肘をくっ付けましょう
腕を上げて勢いよくお腹にぶつけて
お腹にぶつけながら腕の角度はここ!

最初は難しいかもしれませんが、コツが分かればできるようになります。

因みに私は手は後ろに、あと足もインシュロックで拘束されました。笑

手足をインシュロックで拘束

まあ10秒くらいで脱出できましたが。笑

では動画をどうぞ!↓↓↓

 

名古屋総合護身術はこんな脱出方法も教えていきます。

そしてケブラーコード、パラコードはジムで販売しますのでこのコードが欲しい人はジムで言って下さいね!

ジムで販売しています。

名古屋総合護身術チームゼロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です