粘着テープで縛られた時に脱出する方法!

もしも事件に巻き込まれてしまって、粘着テープやインシュロック、ロープなどで手や足などを縛られたら、あなたは逃げられますか?

今回は粘着テープでの脱出方法を紹介します。

使ったのは最強と呼ばれるダクトテープを使用しました。

最強のダクトテープ

テープで縛られたら男の人でもなかなか取る事ができません。

ですが、この方法なら一瞬で取る事ができます。

まずはテープを巻かれる時には腕を伸ばし肘をなるべくくっ付けるようにして巻かれるようにしましょう。

一瞬で取ります!

そのテープから脱出するには、巻かれた腕を上にあげ自分のお腹にぶつけるようにして腕を自分の身体の外側に持ってく感じで勢いよく行って下さい。

腕を上げます
お腹にぶつけます
ぶつけながら腕はこの角度に
簡単に取れました!

この方法で脱出練習をしとけば、もしもの時に直ぐに逃げる事ができます。

しかし方法を知らなければ、いくら力のある男の人でもおそらく逃げる事ができないでしょう。

この脱出方法はおそらく他の護身術教室などでは教えてないと思いますが、こんな知識もあった方が良いと思い、名古屋総合護身術チームゼロでは教えていきます。

ではやり方を動画でどうぞ!↓↓↓

名古屋総合護身術チームゼロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です