女性専用護身術教室の練習内容

女性専用護身術教室の練習内容を紹介します。

まずは呼吸法や、30秒で今より強くなれる基本トレーニング、受け身の練習、打撃(掌底打ち、蹴りなど)、そして護身術の技を練習しました。

 

緊急時の呼吸法はとても大切で、もしも事件に巻き込まれてしまった時、どんなにあなたが強くても恐怖に襲われると人は冷静な判断ができなかったり、倒す技術を持っていたとしても身体が動かなくなってしまいます。

そんな時にこの緊急時の呼吸法をする事で恐怖心をコントロール、マインドコントロールができるようになります。

護身術の技だけを学んでも実際に恐怖心に支配されて動けなくなってしまっては役に立ちませんよね。

その為、名古屋総合護身術チームゼロではこのマインドコントロールの仕方。呼吸法の練習も大切にしています。

この呼吸法は、護身術だけではなく、例えば仕事などで発表する時など緊張する時などにも使う事ができます。

 

次に基本トレーニングです。

これは30秒で今よりも強くなれるトレーニングを含め身体を緩めていきます。肩甲骨、股関節などを緩めていきます。肩こりなどにもおすすめです。

そして受け身!

まずはでんぐり返し。皆さん、でんぐり返しできますか?笑

小学生、中学生の時いらいですよね?多分。大人になって転がることってないので、意外とできない人もいるんですよ。

護身術で受け身は大事なので受け身の練習もしていきましょう。

あと体捌き。これは護身術の技を使うときに必要となります。軸を意識して練習しましょう。

そして打撃、掌底打ちや肘、膝蹴りなどいろんな打撃を練習します。

そして最後に護身術の技の練習です。体捌きなどを使っていろんなパターンを練習します。

女性にもできる技を練習していきます。

https://www.instagram.com/p/CO79Mc5g4Hg/?utm_medium=copy_link

 

名古屋総合護身術チームゼロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です